ちづエレはキテるのかキテないのか

ちづエレはキテるのかキテないのか

ツイッターのタイムラインで時折見かける、僕の頭の中に浮かんでは消える言葉「ちづエレ」

Pにはもちろん説明するまでもないかもしれないが念のためにいうと二階堂千鶴と島原エレナのカップリングのことだ。

キテるのかキテないのか正直よくわからない。が可能性は秘めていそうだ。

とりあえず数値だけで計測してみる。

 

Googleトレンドを使う

計測方法としてGoogleトレンドを使って見る。

Googleトレンド

本当はキーワードアドバイスツールGoogle AdWordsのキーワードプランナー使いたかったんだけど無料で使えるのはこれだけだからこれでいこう。

Googleトレンドは「今検索されている キーワードは何なのか」「特定の キーワードの検索数が増えているのか減っているのか」を把握するツールだ。検索数ではなく、あくまで「キーワード検索数の変化を時系列で追う」っていったらいいのかな。

例:美希の場合

こんな感じで出るよ。100がMAXで急激に検索されたことを指すよ。

例:やよいの場合

やよいのほうがわかりやすいね、誕生日で急激にトレンドになってる。

ちづエレのGoogleトレンド結果

まさかの計測不可。

トレンド上は残念ながらキテない。おそらくそもそもの検索数が少ないから変化率を算出できなかったのだと思われる。せっかくなので有名?なコラを。

Google検索数でも見てみる

Google検索で見てみよう。念のためダブルクオーテーションで検索。

…Googleトレンドよりはややキテる。内容もまごうことなきちづエレ。いい。

念のため他のカップリングと比較してみよう。

みきいお

いおみき

…いや、キテるんじゃないこれ?キテるよね?検索数では確かに負けてるけど結構検討してるよ。盛り上げていけばもっとイケそう。

番外編:ちづエレがキテるならちづエミもキテるのでは?

60件。キテませんでした。

結論

ちづエミよりはキテる。盛り上げていけば検索数だけで見た場合だけど「いおみき」「みきいお」に追いつきそう。僕はちづエレを応援します。

 

その他参考記事。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インドネシア株へにほんブログ村 ゲームブログ アイドルマスターへ
応援してくださる方はクリックよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です