チキンな欲張りさんにはiFree S&P500紹介しておきますね

今日一番言いたいことは真ん中のツイートなんだ。

そうなんだ。振り返ってみると僕はチキンなくせに欲張りなんだ。

将来のアマゾン、アップルまでに成長する企業を上手く見つけられる自信もなければ、今からアマゾン、アップル株を買う勇気もない。

それなのに成長力のある企業の成長の恩恵はなるべく取り逃したくない。

 

よくよく振り返ってみると

 

  • ポートフォリオの半分はアマゾンアップルを除いた高配当株。
  • 残りの2分の1の半分—つまり4分の1は投資信託(これはいわゆる成長企業の入ったインデックス投信なのでOK)
  • もう4分の1は中国株・インドネシア株だ。

 

これはもう自分の思考と矛盾しているとしか言いようがないね。

 

そうなるとiFree S&P500の毎日積み立てが最強なのではないだろうか。

 

参考記事。なぜ投信の毎日積み立てを僕が推すのかは下記を見てほしい。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インドネシア株へにほんブログ村 ゲームブログ アイドルマスターへ
応援してくださる方はページから離れるついでにでもクリックよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です