アップル株とかは大体の投資信託・ETFに組み込まれているから焦って無理して個別株を買わなくてもいいという話。

乗り遅れたということが苦痛

 

キミもこういった気持ちになることがあるんじゃないかな。

自分がその個別株を所持してるわけではないのに株価が上がると「乗り遅れたことが苦痛だー」って。

ボクだってもちろんそういった事はあるし今でもそうだ。

 

投資信託やETFで知らないうちに間接的に買っている場合がある

 

個別株を買いたくなったらひと呼吸おいてみるんだ。

そしてキミがもしETFや投資信託を持っていたらその組み入れ割合を見て欲しい。

 

そう、言いたいことは個別株を無理に買わなくてもアップル、グーグル、マイクロソフト、アマゾン・・これらは結構な数のETFや投資信託に組み込まれていているから知らないうちに間接的に買っている場合があるんだ。

VTIの上位組み入れ銘柄

※Bloomberg.co.jp – VTI – バンガード・トータル・ストック・マーケットETF 投資信託(ファンド)情報より引用

 

VWOの上位組み入れ銘柄

※Bloomberg.co.jp – VWO – バンガードFTSEエマージング・マーケッツET 投資信託(ファンド)情報より引用

QQQの上位組み入れ銘柄

※Bloomberg.co.jp – QQQ – パワーシェアーズQQQトラスト・シリーズ1 投資信託(ファンド)情報より引用

 

こういったことは漫画からヒントを得て気づくこともできる

 

なんだか説教くさく書いてしまったかもしれない。

 

でもボクが言うこういったことって大体漫画から学びを得てるんだ。今回だとジョジョから学びを得てるんだ。

 

ジョジョの奇妙な冒険第7部。ジャイロのレッスン4「敬意を払え」

“STEEL BALL RUN 11巻 #43より引用”

このシーンは黄金比を持つ長方形(黄金長方形)の本物を見つけないと能力が発揮できずに負ける!!っていうシーンなんだけど

主人公であるジョニィはこの土壇場で気付くんだ。

 

芸術家が用いていた黄金長方形って自然界に本物があるんじゃないか

 

本当にそうなんだ。

自然界に元々あるものって他にも重力だったり慣性だったりあるんだけど、自然界に元々あるんだから「発明」されたとは決して言わないんだ。

 

だれかが「発見」しただけでそこに元々あるんだ。

 

もともとそこにあるのに気づいていないことが非常に多い

 

ジョジョの例は投資に実は通じているんだ。

 

そう、もともとあって気づいていないことが非常に多いんだ。

 

今日言いたかったのはこういうことなんだ。

 

「敬意を払え」の詳細は下の参考記事を見てね。

投資信託をもしするならこれを見てね。
毎日つみたてするなら、ボクはこれが最大のメリットだと考えているよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です