【全銘柄公開中】保有資産評価額(2018年8月29日時点)

2018年8月29日、21時30分時点での保有資産評価額です。先週対比で約プラス24万円です。内訳としては投資信託がプラス7万円、インドネシア株プラス5万円、日本株プラス4万円、そして8万円の追加入金分になります。

先週との主な変更点はアリババを13株ほどの売却とTHEOを解約(全額売却そして全額出金依頼)を実施しました。

以下、自分用の気づきというかその時の気持ちを日記がわりに書き残しておきます。

 

安いからという理由「だけ」で買うと失敗する

 

5年もやってて今頃気づいたの?って思われても仕方がないです。私の米国株の損益グラフを見てみましょう。


綺麗にBTIとPMがワンツーで含み損ランキングに輝いていますね。言いたいことは、「安いからという理由『だけ』で買ってはいけない」ということ。買い物に行って、買うつもりのないものでも凄く安くて買ったら全然使わなかったアレと同じですね。

業績はもちろん、未来をイメージして、自分で考えて考えて考え抜いて銘柄を選ばないといけないなんてことはわかっていたはずなのに…何も考えずに雰囲気に流されて買ってしまいました。

 

自分の応援してる企業の株価が上がるとやっぱり嬉しい

 

これもいまさら?というような内容ですね。私の場合はというと、もちろんバンナムです。

 

単純に株価が上がりそうな企業を探して儲ける。それでもいいと思います。

ただ、それでもやっぱり自分の享受しているサービスを提供している企業の株を所持していて、株価が上がると嬉しいものがあります。

株価が上がったパワーに応援パワーが乗っかって嬉しさ倍増でバッチリンコだよ!兄ちゃん!!

 

 

この気持ちは忘れずに大事にしたいなと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です