詩花成分が足りなさすぎて詩花botを作った話

みかげです。

今日は詩花の話をしたいと思います!

 

突然ですが詩花ってめちゃくちゃ可愛くないですか?可愛いですよね!!

みかげがどれくらい詩花を好きか

みかげは詩花が好きです。

はああん…ほんとにしゅき…プロデュースできるならプロデュースしたい…

どれくらい好きかと言うと美希Pにも関わらず結構な頻度で詩花のスクショをツイッターに投下してとりあえず詩花を軽くバズらせちゃうくらい好きです。詩花のスクショなら全然負ける気がしません。

ブログでも結構取り上げました↓↓

でも最近とてもこう思うのです。

 

詩花成分が全然足りねえ…

 

詩花成分全然足りない問題

詩花成分全然足りない問題には二つの理由がありまァす!!

理由その1:詩花のスクショあげる人そんなにいない問題

もうそのまま!

 

詩花のスクショあげる人全然いないんだよ!ほんとにいねえ!!みんなミリシタで詩花登場の時とかめちゃくちゃ盛り上がってたじゃねーか!!

 

終わったら急激に詩花の話題減るんだもん…みかげびっくりしちゃったよ。

しかもスクショが上がったとしてもステラじゃなくてミリシタなのです!いや、嬉しいんだけど!!嬉しいんだけどさ!!

 

詩花の真骨頂はやっぱりステラステージのモデルだと思うのです。ステラの詩花モデルは本当に超絶美少女。

 

バンナムが悪いのもあるんだけどね、とりあえず投入して放置とかやめてよ…

理由その2:自分でスクショをアップしただけだと詩花が感じられない

ツイッターがまさにそうだよね!

同じ担当(例えばみかげの場合は美希P)をフォローしてその人の美希に対する愛に触れてみたい的な!他の人の想いを感じていたいてきな!!

詩花成分が足りないからって自分でスクショアップしていいねをもらっても全然気持ちが満たされない…

(*^◯^*)「オ○ニーみたいな自家発電だけでは詩花みを感じるには限界があるんだ!!」

 

詩花bot作っちゃいました

ということで詩花成分が全然足りないので自分で作っちゃいました。

詩花botを

 

 

…うわぁぁぁぁぁ!!!!詩花だぁぁぁぁぁぁあああああ!!!

ほらもう詩花一色のアカウントきたこれー!!!

詩花botの概要

じゃあ何がbotなの?というと

  1. 自動つぶやき
  2. 自動いいね

の2つをpythonとherokuを使って実装しました。

オンラインでよくあるツイボット?的なやつだと自動つぶやきだけで物足りないので、カスタマイズ性を持たせるためにpythonとherokuを使って詩花botを実現させています。

ちなみにですがみかげはpythonの言語もherokuのサービスについてもまったくわかっていない初心者です。

コマンドラインの知識だけであとはコピペとグーグル先生でいろいろ乗り越えました汗

自動つぶやき

いまのところとりあえず毎日8時に1回ランダムにつぶやくようにしました。

単純なつぶやきだけど…朝から詩花みを感じられるとか最高かよ…

数十パターンのセリフをとりあえず設定しています。随時ステラステージのセリフを投入して100パターン以上に拡充してから1時間に1回つぶやく仕様に切り替える予定です。

自動いいね

つぶやきと同時に「詩花」を含むツイートに対していいねをするようにしました。

ふふふ…詩花は見てるのですよ…

画像スクショアップは手動

でもすみません、スクショは悲しいことにみかげがせっせとあげています。みかげ成分がちょっと入っちゃってます、本当にごめんなさい。

自動ランダムしたかったですけどこれはハードル高すぎました。

最後に:詩花botをよろしく!

ということでみなさん!

詩花botをよろしくおねがいしまぁぁぁぁぁあす!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です